News & Topics

機能追加のお知らせ(MROC⇒MROC)

お客様各位

今回もレアな機能追加です。

(MROC実施経験が豊富な方には、とても納得いただける機能だと思っています。)

 

今回の機能は、MROC上でのスクリーニング機能となります。

本機能により、コミュニティ運用期間中、メンバーを絞ることが可能となります。

例えば、100人でMROCを開始し、途中から積極的なメンバーだけを残して30人のコミュニティに

移行することができます。

 

現在、日本で行われているMROCの多くが、アンブランデッド(ブランド名を伏せた)コミュニティです。

アンブランデッドコミュニティは、コミュニティそのものに吸引力がないため、

一般からメンバーを募ることができません。(募っても集まりません。)

そのため、コミュニティのメンバーは、ネットリサーチ会社のアンケートモニターから抽出したり、

従来の機縁ネットワークで募集することが一般的です。

 

この方法でメンバー募集をした場合、積極的に参加してくれない、1行コメントばかり、

他のメンバーのコメントを読んでくれないなど、コミュニティメンバーとして相応しくない人が、

どうしても含まれてしまいます。

 

当社でもメンバーの選定にあたっては、事前の電話確認や郵送調査などを経て、かなり慎重に行っていますが、

実際にコミュニティに招へいしてみると、「あれ?こんなはずでは。」と思うことが多々あります。

この問題を解決するために、コミュニティを最初から2段階で設計します。

 

■第1段階:スクリーニングのためのコミュニティ

■第2段階:本来の目的であるコミュニティ

 

第1段階のコミュニティを通して、第2段階のコミュニティに相応しいメンバーを選抜します。

ただし、最初のメンバー募集の段階で、コミュニティ期間に長短がある旨、もしくは一部の方はコミュニティの期間が

延長される旨を伝えておかないと、メンバーとのトラブルになりかねませんので、ご注意ください。

本機能は、明日2月27日(水)よりご利用いただけます。

 

また、2段階MROCのお見積もりにつきましては、お問合せください。

かなり柔軟に対応させていただきます。

以上