News & Topics

機能追加のお知らせ(管理者リンク、メール通知改)

下記の機能を追加しましたのでお知らせします。

 

最近、行われているMROCは、かなり多様化していまして、

コミュニティの目的に応じて、かなり細かい要望をいただくことが多くなっています。

今回は、かなりレアな機能追加となります。

 

 

①管理者リンク ※リリースしました。

 

管理者がメンバー毎に関連するURLを登録できる機能です。

最近、MROCがオンラインだけでは完結せず、郵送調査を絡めるケースが増えています。

当社でも、コミュニティの事前段階で、自分史などのバックグラウンド情報を紙ベースで聴取する

ことが多々あります。郵送調査を実施する目的は、下記となります。

 

・わざわざコミュニティで訊く必要のないことは、事前に聴取しスムーズな進行を行う。

・絵や図を書いていただくことで、テキストだけではつかめない情報を聴取する。

・エスノ手法ですが、事前聴取した内容と、コミュニティ内の発言の矛盾や相違を深掘ってホンネを探る。

 

このような紙ベースの情報をコミュニティの中で、運営者やクライアントが閲覧したいという要望を実現すべく、

本機能を実装しました。

 

実際の使い方ですが、紙ベースで聴取した情報をスキャニングしてデジタル加工し、

提示画像管理機能を使ってURLを生成。

そのURLを管理者リンクに設定すれば、メンバーのマイページから直接リンクすることができます。

 

 

②メール通知(改) ※こちらのリリースは来週となります。

 

新しいお題が登録されたり、自分のコメントにレスがついた場合、その内容を運営者やクライアントに

メールで通知する機能はありましたが、今回、この機能を強化しました。

コミュニティの運用においては、可能な限りのクイックレスポンスが理想的です。

投稿が入った際、すぐに深掘りすることで、その時の気持ちのまま追加情報を収集することができます。

また、すぐにレスがつくと書いた本人としても嬉しいものです。

この運用を実現するため、新規の投稿がなされた旨をメールで運用者に通知する機能を追加しました。

こちらの通知は、親コメントの投稿、レスの投稿も含める、メールの送信先を運用者のみ、

クライアントも含めるなど、様々な設定が可能です。

 

最近、多人数のコミュニティが増えていますが、一方で数名単位の少人数のコミュニティも増えています。

少人数のコミュニティでは、本機能をご利用いただくことで、運営者がコミュニティに張りつくことなしに、

クイックレスポンスが可能となります。

 

今回の機能追加は、上記の2点のみとなります。

ご不明な点があれば、遠慮なくお問い合わせください。

今後ともよろしくお願いします。